中小企業のコンサルティングで組織の人材育成といい会社を支援するマネジメントコンサルティング

中小企業の持続的発展のため企業風土改革と経営品質向上支援するコンサルティングを展開

ご挨拶

今後、取り組んで行きたいこと

少子高齢化などの人口動態問題や食糧問題や地域問題などの構造的な問題があるなかで、持続的な社会づくりための第一歩は日本に多くの「いい会社」をつくることだと思っています。
いい会社とは「やるべきことをやる」「やってはいけないことをやらない」、正道を歩む経営だと思います。又従業員とその家族を一番大切にする会社でもあります。
真の問題解決能力は組織自身にあると思います。組織の問題解決能力=革新力を高めることの援助を通じて「健康体経営」:「いい会社」への転換を10年で100社作っていきたいと思っています。
そのことを通じて、地域社会も健康になり、未来の子供たちへ良い環境をつなげることができることにもなり、持続可能な社会の基盤となることと信じています。

実績

創業12年目(2004年1月法人設立)
食品関連会社のISO9001、14001、22000、FSSCの審査件数 180件
食品関連会社の経営援助件数(経営診断、教育訓練含む) 75件

メールマガジン
セミナー
代表ブログ
よくある質問
お客様事例
社会貢献事業
問い合わせ